私のコレクション

私、趣味がクルマです。
クルマに関するものをいろいろ持っています。
その中のひとつ、ミニカーのコレクションも好きです。
特にポルシェのミニカーが好きです。

ポルシェのミニカーの原寸?大を持っています。
そんなわけで、ミニカーコレクションはポルシェが一番多いです。

実際に、私のように好きなクルマを、
特に自分の愛車のミニカーを買い、そこから
ミニカーをコレクション始める人、多いようです。

私もそのひとりですが、仲間にも多いです。

またミニカーだけでなく、ラジコンカーにも
一時期はまりました。

ただ、ラジコンの場合、腕がついていかなくて、
車をあまりに壊すので、途中でギブアップしました。

今は、アイルトン・セナの乗るマクラーレンMP4/5
が、飾りとして、棚に置いてあります。

ミニカーコレクションといっても、
あまりこだわりはありません。

ほとんどポルシェをメインに、
他のも集めていたら、いつの間にか増えてしまった
という感じです。

ミニカーを楽しむ

今、ミニカーで私が欲しいのはフェラーリのエンツォフェラーリです。
京商の1/12のエンツォ、欲しいですが、他に欲しいのがあるので
金額を考えるとちょっと無理かな。

ミニカーのコレクションを始めると、だんだんエスカレートしてきます。
たとえば、フェラーリでもF40が好きなので、
それを買えば、あとはいいかなって思っていたんです。

しかし、F40を買ったら、やっぱりF50もなきゃいけないとか
いろいろ理由をつけて買うんです。
当然、エンツォのミニカーも欲しくなるのは自然です!?

でもミニカーは不思議な魅力があります。
ミニカーのコレクションでなくて、本物が本当はいいのだけど、
ミニカーをながめていると、いろいろと実車を想像したり出来ます。

それもけっこう、悪くない。
おまけに、ミニカーだと色んな角度から見れます。
ミニカーを見てるとだんだんわくわくしてきます。

自分の大好きな愛車をじっと眺めているのと同じ感覚です。
そう考えると、ミニカーコレクションは
とても安上がりな趣味かもしれません。

それでも、全くそういう趣味のない人から見ると
ちょっとオタクッポク見えるかもしれません。
だから、よっぽど親しい人しかこの趣味は知りません。
ミニカーコレクションは自分だけの楽しみです。

コレクションケース

ミニカーもコレクションというほど、積極的に集めているわけではなくても
知らず知らず、ミニカーは増えていきます。

最初は、コレクションしようと思って集めたのではありませんから、
本棚の、あいたスペースに飾って、ながめていたのですが、

20台、30台と増えていくと、
今度は、ミニカーの置き場に困ってしまいます。

私は、スチール製の棚を買って、それを全部
ミニカーのコレクション用に使っています。
ただ、これだと大きいのでまだ3段くらいしか使っておらず、
ちょっと空いた部分がさびしい感じです。

まだ、そんなにたくさん集まってない時は
ミニカー コレクションケースという、
ミニカー専用のケースを使うという方法もあります。

サイズもいろいろあって、アクリル製で
透明なので、もちろんよく見えますし、
ほこりがつかないというのが、とても良い点です。

その他に、もっと増えてきた時に使える
コレクションラックというのもあって、
これだと、背の高いラックになっていて、ガラスも付いているので、
ほこりもつかず、たくさん収納できます。

ただ、使わない本棚を使ってコレクションするとか、
今ある棚などを使っても良いでしょう。

通販の良いところ

ミニカーはコレクションしていますが、
自分で買いに行くのは、なんとなく抵抗があって、

私は、ミニカーの通販サイトで注文する事が多いです。

通販のよさは、何といっても種類の多さ。
ジャンル別でさがしても、かなりの数があります。

メーカーも京商、エブロ、ミニチャンプなど
それぞれ、このみのミニカーが選べます。

実際に買ってコレクションしなくても、見ているだけで、
けっこう楽しい時間がすごせます。
勝手に好きなように見ることが出来ます。

店員に邪魔されずに、自分の意思で
ほしいミニカーを見つけられます。

たまに、見てたらほしくなって、
衝動買いして、後悔する事もありますが・・・

私の場合、メーカーにこだわりとかないので、
気に入ったのを数台まとめて買って、
送料が無料になる特典を使います。

それから、通販のサイトを見ていると、
絶版品、希少品などがたくさん出ていますので、
いろいろ新しい発見ができることもあります。

こうやって、ミニカーのコレクションもかなり増えてきました。

フェラーリのいろいろ

ミニカーのコレクションで多いのはポルシェと書きましたが、
最近フェラーリも集めているのです。

実は、フェラーリは、私にとってあこがれのクルマです。
残念ながら、フェラーリは自分で所有した事がありません。

友人のフェラーリに乗ったことはありますが、
ちょと乗っただけでも、あのフェラーリサウンドは
人をとりこにするものがあります。

ミニカーはたくさん買いましたが、本物は
これまで、購入の寸前までいったことはありますが、
結局、買いませんでした。

そんなわけで、フェラーリはミニカーのコレクションで
我慢しています。
フェラーリに関しては、いつまでもあこがれでいいような気もします。

ミニカーの良いところは、なんでも欲しいものが、
簡単に手に入るというところでしょうか。

デイトナ、308、328、348、GTO ・・・
フェラーリのミニカーのコレクションは
これからも増えていきそうです。

ちなみに、フェラーリ599のミニカーも
ほしいのですが、まだ発売されていないようです。

いづれにしても、見て楽しむには、
フェラーリのミニカーが最高かもしれません。